Translate Ideas and Comments
Choose language:
There was an error during translation

Illustrator (Desktop) Bugs

When reporting a bug, please provide a detailed description with the following:

  1. Details of your operating system
  2. The version of Adobe Illustrator (desktop) 
  3. The steps you were taking when you experienced the issues
  4. Your expected result and the actual result
  5. Upload your Illustrator file or a video (screen recording or gif, this helps us most to reproduce the issue and resolve it)

  • Hot ideas
  • Top ideas
  • New ideas
  • My feedback
  1. Transform Again bug 変形の繰り返しバグ

    変形の繰り返しで多数のオブジェクトをサイズ変更すると、サイズが狂う。
    速くすると特に症状がでます。

    21 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    8 comments  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    Illustrator 製品版フィードバックへのご協力ありがとうございます。


    ご報告いただいた「変形の繰り返しショートカットコマンドを素早く実行すると、正しくリサイズされない」という現象が再現されました。

    今後、修正などの開発進捗がありましたら、こちらでご報告いたします。


    よろしくお願いいたします。

    Illustrator チーム

  2. Japanese characters in Japanese fonts are misaligned in Vertical Text Alignment

    Starting with v24.3, vertical text alignment is now available. This is a great feature we have been waiting for. However, characters in Japanese fonts are misaligned at the center and bottom, as shown in Figure-1.

    This is probably due to the fact that the bottom edge of the character is used as the baseline.Maybe we need The Last Baseline option.It's a tough road. But the Illustrator team can make it happen, I am sure of it.

    Japanese:
    v24.3より、垂直方向のテキスト配置が利用できるようになりました。これは待ち望んでいた素晴らしい機能です。しかし、日本語フォントの文字は、Figure-1に示すように、中央揃えと下揃えの位置がずれてしまいます。
    これは、文字の下端をベースラインとしていることが原因と思われます。末尾ベースラインオプションが必要かもしれません。大変な道のりです。しかし、Illustratorチームはそれを実現できる、私はそう確信しています。

    21 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    Under Review  ·  0 comments  ·  Type, Fonts, Text  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →
  3. View Using GPU Gets Greyed Out Permanently with Outline Mode

    Hello, with fresh preferences, 'View using GPU' and scrubby zoom are enabled in Illustrator. if I turn on Outline Mode, Illustrator loses connection with my GPU. The 'View using GPU' option becomes greyed out and never restores. In order to get it back I have to delete my preferences. Here is my system info:

    Illustrator 25.1
    OS: Windows 10
    GPU: 2 x NVIDIA Titan Black
    RAM: 64 GB Memory
    GPU Driver: Driver 460.89
    Display: ASUS PQ321Q 4K

    59 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    106 comments  ·  Rendering Issues (GPU, CPU)  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    Hi,

    After having investigated the issue with some users , we have been able to find a reproducible scenario for this issue which is due to using a specific color profile which is Generic-CMYK.

    Our team is working on fixing this issue on priority.Until the issue is fixed please follow the below steps as a workaround :

    1. Go to Edit → Color Settings
    2. Under Settings set the default color profile → North America General Purpose 2
    3.Press OK

    Then try creating new document.

    Incase with the above workaround still the issue is observed at your end, please let us know in the comments .

    With Best Regards,
    Aishwarya G Gadodia

  4. 和文組版の横組み文字列中の文字回転

    Illustratorの日本語組版で、横組み文字列中の1文字を回転すると、文字が上下・左右に暴れて表示されてしまいます。
    ※縦組み中ではそういった不具合は観察されません。
    添付ファイルのように検証してみましたが、その回転の際の原点あるいは挙動原理などがよくわかりません。
    例えば、添付ファイル右下のように補正してみても、同じファミリー内でウエイトを変更しただけでもその補正値は変わるようです(平均字面が関係している?)。
    和文書体は、(欧文ベールライン位置や平均字面は様々でも)基本的には正方形の仮想ボディに納められていますので、仮想ボディの中心を回転の原点としていただければ、このような補正の手間がなくなるのではないだろうか? と考えられます。
    挙動を変更していただければ、作業者の負担も軽減されるでしょう。

    なお、このような「横組み文字列中のひと文字を回転する」という処理は、あまり日常的にすることではありませんので、既存ファイルへの影響も軽微なものであろうと考えていますが、変更していただくならば、【その変更を周知】していただくことは大切なことだと申し添えておきます。

    よろしくお願いします。

    15 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    Under Review  ·  0 comments  ·  Type, Fonts, Text  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →
  5. Saving to Creative Cloud is Changing My Patterns

    This has to do with repeating patterns. I'm using Adobe Illustrator 2021, desktop.
    Attached is a picture of 2 circles on a background (shield your eyes, it isn't pretty :-)). When I make the pattern - in this case, the circles were drawn with the blob brush - the inside of the 2 circles is empty and we can all see the background. It's a ring. When I pull that pattern out of swatches, however, it will color in that background. In this one, it's black. It changes depending on the pattern and the colors I'm using. And it is…

    4 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    11 comments  ·  Colors, Swatches, Patterns  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →
  6. 行頭禁則文字に関わる和欧文間隔をカスタマイズ可能に!

    Illustratorの日本語組版で、たとえばプリセットの文字組アキ量設定「行末約物半角」を元に、和欧文間隔を「0%」にカスタマイズしても、そのカスタマイズの結果は、何故か「行頭禁則文字」に分類される文字種には効果がありません。
    ※添付ファイルをご参照くださいませ(macOS Catalina上のCC2021にて作成)。

    日本語組版の中では、デフォルトの「25%」アキを「12.5%」あるいは「0%」としたいという作業は少なからず発生しますが、上記のような挙動では、作業者の負担になるばかりです。

    可能であれば、「文字組アキ量設定和欧文間隔のカスタマイズが、行頭禁則文字にも効くように」改善することを希望します。
    挙動を変更していただければ、作業者の負担も軽減され、喜んで受け入れられるに違いありません。

    なお、このような挙動の変更は、「文字組みアキ量設定に頼らずなんらかの方法で和欧文間隔を変更した既存ファイル」にはあまり影響がないものと考えますが、変更していただくならば、【その変更を周知】していただくことは大切なことだと申し添えておきます。

    よろしくお願いします。

    8 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    Under Review  ·  1 comment  ·  Type, Fonts, Text  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →
  7. 透明部分を含むグレースケールモードのPSDファイルを配置するとGPUプレビューできない。

    オペレーティングシステム macOS 10.15.6(imac20,1 32GBmem/1TBSSD/AMD Radeon Pro 5300_4GB)
    Illustrator CC ver.25.2.3

    問題が発生したときに実行していた手順
    1. CMYKドキュメントをGPU表示で編集中に透明部分を含むグレースケールモードのPSDファイルを配置する。
    2. GPUプレビューからCPUプレビューに切り替わり、以降、Illustratorを再起動するまでそのドキュメントでは先程の配置画像を除去してもGPUプレビュー表示に戻せない。

    想定していた結果
    GPU表示が正しく機能する。

    実際の結果
    CPU表示に強制的に切り替わってしまい、GPUプレビュー表示に出来ない。

    RGBモードのドキュメントではこの症状は発生しません。透明部分を含む画像形式であっても他の形式ではこの問題は発生しません。また、Windowsでは起きないとの報告を受けています。
    以下のコミュニティスレッドをご参照下さい。
    https://community.adobe.com/t5/illustratorフォーラム/gpuで表示-が使えなくなる/m-p/12040056#M25098

    31 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    7 comments  ·  Rendering Issues (GPU, CPU)  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    製品フィードバックへのご協力ありがとうございます。

    Mac 版の Illustrator 2021 製品版にて、以下の現象が確認されました。
    (Windows 版、または Illustrator 2020 では問題が発生しない)

    ・グレースケール PSD ファイルは、背景をレイヤーに変換しただけでも問題が再現する
    ・RGB カラーモードのドキュメントに配置した場合は問題ない
    ・埋め込み配置の場合は問題ない

    今後、さらに検証を行ってまいります。
    情報アップデートがありましたら、こちらでご報告いたします。

    Illustrator チーム

  8. 2021,2022でpdf書き出し時に圧縮した画像に線出る

    macOS MojaveからMonterey
    Mac Pro Late2013
    Illustrator 2021(25.4.3) 、2022(26.0.2)

    1,Photoshopレイヤーで背景がない状態(背景を複製して元の背景を削除した状態)の画像をレイヤーがいきる保存形式(psd,tiff等)で保存。
    2,Illustratorに配置し(マスクはせず角版で。また、書き出しで圧縮が働くように画像は50%ぐらいに縮小)pdf書き出しをする。
    3,書き出し設定で圧縮とする。(プリセット[PDF/X-4:2008(日本)]でも可)
    4,Acrobatで書き出したPDFを確認すると画像の左右どちらかに線が発生する。
    5、印刷にも反映される。

    3 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    Under Review  ·  3 comments  ·  File Save, Import and Export  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →
  9. パスファインダーの分割をするとズレが起きる

    Adobe Illustrator 2021、2022、2022(Prerelease)

    2つの上下に重なった絵柄で、下の絵柄の形に沿って上の絵柄を分割をすると、ほんのコンマ数ミリのズレが起きます。
    100%や200%の拡大率では見えませんが、30000%とか大きい拡大率だと確認できます。
    あとズレているため、余分なパスができてしまい、その後の作業に支障がでます。

    2 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    Under Review  ·  6 comments  ·  Pathfinder  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →
  10. 特定の条件でテキストの中窓部が斜線で塗りつぶされる

    再現方法
    サイズA4で新規アートボードを作成
    「要冷凍」というテキストオブジェクトをサイズ15ptで作成
    このテキストにアピアランス「パスのオフセット:0.05mm」を適用する
    アートボードの座標をX座標 100mm、Y座標 -148mmに変更
    「要冷凍」テキストの座標をX座標 197mm、Y座標 -2.1mmに変更
    文字の塗り潰しが添付画像のようになる(座標は全て左上起点)

    テキストをアウトライン化しても発生する
    どのようなフォントでも発生する
    同じような大きさの複合パスでも発生する
    線幅では発生しない

    以下の環境で確認
    MacOS 10.15.7
    Adobe Illustrator 26.0.1
    Adobe Illustrator 25.4.2
    Adobe Illustrator 24.3

    Windows10 Pro
    Adobe Illustrator 24.3(64bit)

    通常作成される、座標(X0,Y0)のアートボードで、版面左上端にテキストがかかっている場所で発生するようだ。普通こんな位置にテキストは置かないが、アートボードの座標がたまたまY軸方向にマイナス(上)X軸方向100mmの位置にあると、版面の真ん中で発生してしまう。文字というより複合パスで発生しているようである。

    対処方法
    アートボードの座標をリセットして、当該オブジェクトを適当な位置に移動して戻すと解消する。
    必要がなければ線幅で対応する。

    6 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    1 comment  ·  Type, Fonts, Text  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    Illustrator 製品版フィードバックにご協力いただきありがとございます。

    ご報告いただきました問題につきまして、再現が確認できました。

    「パスのオフセット」効果が適用されている文字の中マド部分の直線と、「Y軸 = 0」のラインが重なる場合に発生するようです。
    簡単に「田」や「A」の字で再現できました。

    今後の開発進捗などはこちらでご報告させていただきます。
    よろしくお願いいたします。

    Illustrator チーム

  11. テキストを変形でサイズ合わしたい(バグ)

    ①テキストを打つ
    ②テキストに:効果オブジェクトのアウトライン適用
    ③整列:プレビュー境界線に合わすon
    ④変形パネル:縦横比を固定
    ⑤変形パネル:テキストのサイズを変更
    バグ:テキストのサイズが数字通りにならない
    バグ:テキストの比率が変わる

    4 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    1 comment  ·  Type, Fonts, Text  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    Illustrator 製品版フィードバックへのご協力ありがとうございます。

    ご報告いただいた内容を検証した結果、以下の現象を確認いたしました。

    • 環境設定の「プレビュー境界を使用」が有効の場合、特定の効果が適用されているポイントテキストオブジェクトを変形パネルの幅(高さ)サイズフィールドで縦横比固定でリサイズすると、文字が正しくリサイズされない。
    • 文字パネルのフォントサイズでリサイズする場合は、正しく演算される。
    • 環境設定の「プレビュー境界を使用」が無効の場合は、特に問題は発生しない。

    これは、以前のバージョンでも同じ現象が確認できました。

    修正などの開発の進捗がありましたら、こちらで報告いたします。

    よろしくお願いいたします。

    Illustrator チーム

  12. The colors in the closed file are persistently and almost forcibly trying to enter the palette.

    Let's say a spot color was used in a previous work and somehow copied. Later, when the file job is finished and I start another new job even though I have closed it, the copied color in the closed file persistently and almost forcibly tries to enter the palette. I tried to describe it simply in the video.

    5 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    9 comments  ·  Colors, Swatches, Patterns  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →
  13. 文字組みアキ量設定や禁則処理設定を含む文字列ペースト結果が不安定

    Windows 10/11の、Illustrator Ver.25.4および26.0.2で起きる不具合です。

    1. 文字組みアキ量設定、禁則処理設定を任意で作成する
    2. それらを適用した文字列を作成する(片方だけでも構わない)
    3. 該当文字列をコピーする
    4. 新規ファイルなどにペーストする

    この場合、文字組みアキ量設定や禁則処理設定はペーストしたファイルと文字列にそのまま反映されるはずですが、反映されず、ペースト先に用意されているプリセットの設定が反映される、または設定「なし」としてペーストされます。
    何度かペーストすると反映される場合がありますが、ペースト時の挙動が不安定としての不具合にナrいます。

    4 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    Under Review  ·  0 comments  ·  Type, Fonts, Text  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →
  14. 文字組みアキ量設定の読み込みで名称に「コピー」が付与される

    Illustrator Ver.26.0.2の、文字組みアキ量設定の読み込みに関する不具合です。

    1. 任意名称で文字組みアキ量設定を作成する
    2. 書き出しを使ってmjkファイルを書き出す
    3. 2のファイルを別のファイルで読み込みする

    この結果として、元の名称のまま読み込まれるのではなく、「●● コピー」(●●は元名称)と、必ず「コピー」が付きます。

    Windows 11および、macOS 12.1環境いずれでも発生する問題となっています。
    (ジャパンコミュニティにも投稿あり)
    https://community.adobe.com/t5/illustrator%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%A0-discussions/%E6%96%87%E5%AD%97%E7%B5%84%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E8%AA%AD%E3%81%BF%E8%BE%BC%E3%81%BF%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/td-p/12603274

    2 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    2 comments  ·  Type, Fonts, Text  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    Illustrator 製品版フィードバックへのご協力ありがとうございます。


    ご報告いただきました現象を ver.26.0.2 で確認できました。

    同名の文字組み設定がない場合でも、「コピー」が追加された文字組み名として読み込まれているようです。

    今後の開発の進捗がありましたら、こちらで報告いたします。


    よろしくお願いいたします。

    Illustrator チーム


  15. 英数字に対する和欧文間のアキの基準が欧文の前後で異なる(バージョン不問)

    例えば、「第1章」という文字列に対して、数字だけを大きくしたとします。
    この際に和欧文間隔は当然適用されるのですが、その(アキの)基準が数字の前後で異なってしまいます。
    添付画像をご覧になれば一目瞭然ですが…数字の前は数字の文字サイズを基準にしており、数字の後は後続の文字が基準になっています。
    普通のアルファベットの場合は、前後とも直前と直後の文字が基準になっているのは画像の右でお判りいただけるでしょう。
    これはずーーーーっと改善されておりませんので、是非ともアルファベット同様な挙動になるように改善をお願いいたします。

    16 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    0 comments  ·  Type, Fonts, Text  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    Illustrator 製品フィードバックへのご協力ありがとうございます。

    ご報告いただきました現象につきまして、再現を確認いたしました。
    今後、調査などを行ってまいります。
    情報アップデートがありましたら、こちらでご報告いたします。

    よろしくお願いいたします。

    Illustrator チーム

  16. インストール時に同梱されるStartup Scriptのファイル名称が更新されていない

    OS macOS10.15.7
    バージョン Illustrator ver.26.0

    Illustratorをインストールした際にバンドルされるStartup Scriptである「/Library/Application Support/Adobe/Startup Scripts CC/Illustrator 2022/illustrator-20.0.jsx」ですが、このファイル名が数バージョン前から更新されていません。
    これはAdobe Bridge CCにおけるStarup Scriptの読み込みに影響を与えます。直近の2021と2020に関して書きますが、この2つはBridge起動の際にコンフリクトを起こし読み込まれません。

    対処方法
    1.ファイル名の是正
    Startup Script内の各ファイル名を変更します。Illustrator 2021内には「illustrator-20.0」フォルダと「illustrator-20.0.jsx」ファイルが存在しますが、これらをそれぞれ
    illustrator-21.0
    illustrator-21.0.jsx
    とします。
    同様に、Illustrator 2022内「illustrator-20.0」フォルダと「illustrator-20.0.jsx」を
    illustrator-22.0
    illustrator-22.0.jsx
    とします。
    また、ファイル内のXML部分もIllustratorでは全て同一の文面となっています。これはBridgeに読み込まれた場合に全て同じ表示となり、バージョンの特定が不可能になります。
    これは、以下のように「dc:title」部分を以下のようにすべきでしょう。

    <ScriptInfo xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/" xml:lang="ja_JP">
    <dc:title>Adobe Illustrator CC 2022/dc:title
    <dc:description>このスクリプトを使用して、他のアプリケーションと Adobe Illustrator CC 2022 を通信させることができます。/dc:description
    </ScriptInfo>

    以上の処理でBridgeがStartup Scriptを正常に読み込むようになります。

    6 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    0 comments  ·  Other...  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    Illustrator 製品版フィードバックへのご協力ありがとうございます。

    ご報告いただきました「../Startup Scripts CC/Illustrator 2022/」 内の「illustrator-20.0」フォルダ名と「illustrator-20.0.jsx」ファイル名についての問題を macOS と Windows にて確認いたしました。

    「illustrator-20.0.jsx」ファイル冒頭のビルド情報には、「@@@BUILDINFO@@@ “illustrator-26.0.jsx”」と記述されていますので、正しいファイル名は「illustrator-26.0.jsx」と思われます。
    従いまして、フォルダ名も「illustrator-26.0」になると思われます。

    また、ファイル内部の XML部分の「dc:title」、「dc:description」のバージョン記述ですが、製品名から「CC」は削除されておりますので、「Adobe Illustrator 2022」になると思われます。

    担当エンジニアにフィードバックし、どのように修正されるか確認できましたら、こちらでご報告いたします。

    今後ともよろしくお願いいたします。

    Illustrator チーム

  17. 複数レイヤーの要素に対して同時に「パスの自由変形」を行うとレイヤーから要素が消えてしまう / Free Transform in distort mode forces objects from different layers to move into the top one

    環境
    OS: Windows10
    AI version 24.1.1(2020)および26.0.2(2022)

    再現手順
    1.複数のレイヤーにある複数の要素を同時に選択
    2.[自由変形ツール]→[パスの自由変形]で、ガイドのコーナーをドラッグし要素を変形する

    期待する結果
    変形前の元レイヤーに変形後も同様の構成で要素が残る(グループ化しない)version 23(2019)以前の挙動

    実際の結果
    上のレイヤーに要素がグループ化され、他のレイヤーから選択した要素が消えてしまう

    要望
    レイヤー構成を変えずにパスの自由変形で複数レイヤーにわたる要素を調整する必要があります。
    複数レイヤーの要素が選択されている場合は、グループ化せずに元のレイヤーに要素が残るように修正をお願いいたします。

    3 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    Under Review  ·  0 comments  ·  Tools  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →
  18. 大きなキャンパス時にピクセルビューにすると、カーソルキーでのオブジェクト移動時に10pxづつ動いてしまう

    1. M1 Mac mini OS 12.1 / Illustrator 26.0.2

    2. 手順
      大きなキャンパスでデータを作成
      既存デザインデータを貼り付け
      ピクセルビューで作業
      ピクセル吸着モードで作業
      キーボードのカーソルキーの左を押す

    3. 想定していた結果
      環境設定では0.2pxに設定されているので、
      1pxづつオブジェクトが移動するはずですが、10pxづつ動いてしまうようです。

    大きなキャンパス時にピクセルビュー+ピクセル吸着モードにすると、カーソルキーでのオブジェクト移動時に10pxづつ動いてしまうようです。

    3 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    0 comments  ·  Documents and Artboards  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    Illustrator 製品版フィードバックへのご協力ありがとうございます。

    ご報告内容の現象は、表示メニューの「ピクセルにスナップ」がトリガーになっているようです。

    macOS と Windows 両方で再現しました。

    修正などの開発進捗がありましたら、こちらでご報告いたします。

    よろしくお願いいたします。

    Illustrator チーム

  19. Scripting window keeps appearing and no way to remove it

    Uninstalling/Reinstalling does not remove prompt. Starting appearing after most recent update to with the new ipad features. Going back to older version, the window doesn't appear.

    6 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    7 comments  ·  SDK and Scripting  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    This issue is happening due to a security feature added in Illustrator to inform the user if any external application tries to execute a script in Illustrator.

    Solution: Update your Logitech options app to the latest version – https://www.logitech.com/en-in/product/options

    https://helpx.adobe.com/illustrator/kb/fix-scripting-error.html

    We heard from some users that above solution is not working for them, we are investigating this issue. Meanwhile users can try the below workaround

    Create a JSX file with the following content:
    app.preferences.setBooleanPreference(“ShowExternalJSXWarning”, false);
    Save the above JSX file. Now, go to File > Scripts > Other Script, and choose the newly saved jsx file.

    This will suppress the warning dialog and run the script.

  20. Locked background objects unlocking/moving when using lasso selection tool

    When I select using the LASSO tool, on screen shows the correct points have been selected, but when I then try to move just these selected points, Illustrator also moves the LOCKED background objects underneath. This error does not happen when I select using other tools. This is clearly a bug!

    25 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    22 comments  ·  Tools  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →
← Previous 1 3 4 5
  • Don't see your idea?

Feedback and Knowledge Base