Skip to content

Illustrator (Desktop) Bugs

When reporting a bug, please provide a detailed description with the following:

  1. Details of your operating system
  2. The version of Adobe Illustrator (desktop) 
  3. The steps you were taking when you experienced the issues
  4. Your expected result and the actual result
  5. Upload your Illustrator file or a video (screen recording or gif, this helps us most to reproduce the issue and resolve it)

  • Hot ideas
  • Top ideas
  • New ideas
  • My feedback

114 results found

  1. グラデーションをかけたオブジェクトのSVGファイルのアセット書き出し

    グラデーションをかけたオブジェクトをアセット書き出しでsvgファイルに出力し、出力したsvgファイルを開くとグラデーションが消え黒いオブジェクトになる。

    2 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    Under Review  ·  1 comment  ·  Other...  ·  Admin →
    How important is this to you?

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)
  2. テキストをアピアランス分割+アウトラインした際、線の太さが変わる

    オペレーティングシステムおよび Adobe Illustrator (デスクトップ版) のバージョン
    macOS Catalina 15.7
    Illustrator  2022(26.0.3)

    問題が発生したときに実行していた手順
    1 テキストに対し、アピアランスパネルで「線」を追加。
    2 線に任意の太さと色を設定。
    3 アピアランスパネルで パスの変形→変形→拡大・縮小を任意の数値に設定。
    4 テキストを選択し、オブジェクト→アピアランスを分割
    5 テキストを再度選択し、書式→アウトラインを作成 を実行。

    想定していた結果
    見た目そのままの状態でアウトライン文字になる

    実際の結果
    アウトライン文字になるが、線の太さが変わる

    文字のアウトラインを先に実行すると別のアピアランスが作用して違う見た目になってしまうため、現状「拡大・縮小をしない」しか回避手段がありません。
    Illustrator バージョン26.1でも同じ結果になります。

    よろしくお願いします。

    2 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    How important is this to you?

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)
  3. 文字組みアキ量設定の読み込みで名称に「コピー」が付与される

    Illustrator Ver.26.0.2の、文字組みアキ量設定の読み込みに関する不具合です。

    1. 任意名称で文字組みアキ量設定を作成する
    2. 書き出しを使ってmjkファイルを書き出す
    3. 2のファイルを別のファイルで読み込みする

    この結果として、元の名称のまま読み込まれるのではなく、「●● コピー」(●●は元名称)と、必ず「コピー」が付きます。

    Windows 11および、macOS 12.1環境いずれでも発生する問題となっています。
    (ジャパンコミュニティにも投稿あり)
    https://community.adobe.com/t5/illustrator%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%A0-discussions/%E6%96%87%E5%AD%97%E7%B5%84%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E8%AA%AD%E3%81%BF%E8%BE%BC%E3%81%BF%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/td-p/12603274

    2 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    How important is this to you?

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)
    Under Review  ·  PCM Maro responded

    Illustrator 製品版フィードバックへのご協力ありがとうございます。


    ご報告いただきました現象を ver.26.0.2 で確認できました。

    同名の文字組み設定がない場合でも、「コピー」が追加された文字組み名として読み込まれているようです。

    今後の開発の進捗がありましたら、こちらで報告いたします。


    よろしくお願いいたします。

    Illustrator チーム


  4. テキストにセットしたFOT-UD角ゴが正しく表示されない。(設定の狂った小塚ゴシックで表示される)

    テキストにセットしたFOT-UD角ゴフォントが正しく表示されない。
    ドキュメント内のすべてのFOT-UD角ゴに適用されるわけではなく、正常に表示される部分とされない部分が存在している。

    ドキュメントを開いた際に、FOT-UD角ゴではなく、UDKakugo LargePr6N-M-90ms-RKSJ-H*のアクティベートを求められることから、UD角ゴを指定した際に、フォントの英語名での指定にすり替わっているのではないかと考えられる。

    ディアクティベーション後にリアクティベーションしても治らない。
    ドキュメントをFOT-UD角ゴで作って保存後に閉じて開きなおすと、UD-kakugoがないとされて、表示が崩れる。
    その後、FOT-UD角ゴを指定しなおしても、小塚ゴシックで表示される。
    なので保存をするとUD角ゴを使っていた部分すべてが崩れる。
    修正をしても保存したら崩れる。
    Adobe Fonts側の問題なのか、illustrator側の問題かわからないので、ここに報告しておく。

    (フォントの内部的にUDkakukgoの情報が保持されていて、上書きができない?)

    2 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    How important is this to you?

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)
    Under Review  ·  PCM Maro responded

    Illustrator 製品フィードバックへのご協力ありがとうございます。

    ご提供いただいた検証用ファイルにて、再現を確認いたしました。
    調査を行ってまいります。
    今後、追加での情報提供をお願いすることもございますので、その際はよろしくお願いいたします。

    Illustrator チーム

  5. Applescript "open without dialogs" no longer works

    I have an Applescript that has the statement

    open (thePDFName as alias) without dialogs

    In Adobe Illustrator 2019, it works. In Adobe Illustrator 2020, it gives me an "unable to open file" error. When I comment out "without dialogs", it opens the file, but then naturally pops open a dialog (not helpful when you are opening dozens of files!)

    MacOS 10.13.6, not sure what other information would be needed.

    2 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    How important is this to you?

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)
  6. Svg export

    Hi! I met with you at CreativePro conference in Seattle. I would like to see more control when exporting svg from Illustrator. More specifically, the ability to remove the title tag when exporting. If not, that's ok, the svgomg site cleans up svg code well. Thank you!

    2 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    How important is this to you?

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)
  7. Possible bug: Crash after script runs... runs OK in ESTK.

    I believe this might be a bug since it crashed Illustrator rather than the script crashing gracefuly.

    I have a script which, when completed, crashes Illustrator. The script runs fine when ran from within the ESTK but crashes when ran from the AI File->Scripts menu. Attached is the crash log. I cannot post the script itself here but am willing to send it to an Adobe employee privately if needed.

    2 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    How important is this to you?

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)
  8. When group is selected the "Make pixel perfect" option is missing in the proportes panel

    The "Make pixel perfect" option for selected objects is missing when they are grouped, in the previous version it was easily accessible from the top right corner icons now have to dig in the Object menu.

    2 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    How important is this to you?

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)
  9. Auto-sized Area text not resizing correctly

    Looks like someone didn't understand (or maybe I didn't explain well enough) what the issue was with this bug that was declined. So I have recorded a video to demonstrate the issue.

    Previous entry here:
    https://illustrator.uservoice.com/forums/601447-illustrator-bugs/suggestions/32016784--bug-area-text-with-auto-size-and-stroke-applied

    As before - Windows 7, Illustrator cc18

    Please follow steps in the video to recreate the bug which is causing area text boxes to extend beyond the artboard.

    2 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    How important is this to you?

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)
  10. Meta data in SVG file ignored

    Meta data defined in a svg file are ignored by AI when opening file so no more available once the file is saved. Option shall allow keep or ignore meta data in an svg file to avoid broking the file.
    See attached file.

    2 votes

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    How important is this to you?

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)
    Under Review  ·  Dirk Schulze responded

    Hi Alexandre,

    Thanks a lot for sharing the attached file and opening this feature request. We are currently reviewing this SVG round-tripping request.

    Thanks,
    Dirk

  11. language translation problem in Illustrator Actions

    If you define the swatch none in Actions (in the Englisch version),
    in the Dutch version you get the message: the swatch can not be found
    (message in Dutch: Het staal kan niet worden gevonden)
    In the Dutch version swatch none = geen

    1 vote

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    Under Review  ·  3 comments  ·  Actions  ·  Admin →
    How important is this to you?

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)
  12. リンクを再設定する度にダイアログがズレていく

    保存時に同様のバグがあるようですがこちらも改善お願いします

    1 vote

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    How important is this to you?

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)
  13. 貼り付けたテキストの末尾に不明な何かが混入する現象について

    【OSおよび Adobe Illustrator (デスクトップ版) のバージョン】
    Windows10 v21H2
    2020:24.3.2 発生しない
    2021:25.2.x 発生する
    2021:25.4.2 発生する
    2022:26.1 発生する

    【問題が発生したときに実行していた手順】
    1. メモ帳等の別のアプリケーションにある書式情報のないテキストをコピーする
    2. Illustratorにて、テキストポイントやテキストエリアを作らずに貼り付ける

    【想定していた結果】
    手順1でコピーしたテキストがIllustrator上に貼り付けられる

    【実際の結果】
    テキストの貼り付け自体はできますが、末尾に“何か”が混入します。

    曖昧な表現になっていますが、“何か”は設定するフォントによって見えたり見えなかったりします。Arialにすると白四角で表示されます。
    アートボード上では選択やコピペができますが、検索フォームに貼り付けることはできませんし、メモ帳等に貼り付けることもできません。
    情報パネルで確認すると「Unicode:0x0000」と表示されます。

    1 vote

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    How important is this to you?

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)
  14. GPU表示時、リンク画像にぼかし・クリッピングマスク・回転を実行すると表示されなくなる

    ・Mac OS Catalina 10.15.7 Illustrator 26.0.3

    ・表示/GPUでプレビュー
     アートボード上に画像ファイルをリンクで配置し、それに対し
     効果/スタイライズ/ぼかし
     適当なパスオブジェクトでクリッピングマスク
     回転ツールで回転(画像とクリッピングパス一緒に実行)

    ・想定していた結果:ぼかしとクリッピングマスクのついた
     画像ファイルが回転した状態で表示される

    ・実際の結果:画像ファイルが表示されなくなる
     なお、表示/CPUプレビュー時は想定していた通りに表示される

    ・試したこと

     OS・Illustratorが同バージョンのMac数台で同じ操作を実行
     →同じ結果になります

     効果/パスの変形/変形/角度 で回転を実行
     →同じ結果になります

     うめこみ画像に対して同じ操作を実行
     →想定していた通りの結果になります

    1 vote

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    How important is this to you?

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)
  15. Adobe PDF プリセットの編集を行うと落ちる

    Adobe PDF プリセットの編集を行うと必ずillustratorが落ち、修正が保存されません。

    1 vote

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    0 comments  ·  Other...  ·  Admin →
    How important is this to you?

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)
    Under Review  ·  PCM Maro responded

    Illustrator 製品版フィードバックへのご協力ありがとうございます。


    ご報告内容の現象は、macOS と Windows 両方で再現しました。


    修正などの開発進捗がありましたら、こちらでご報告いたします。

    よろしくお願いいたします。

    Illustrator チーム

  16. ドロップシャドウの一部だけが解像度が低い

    macOS Catalina (Ver. 10.15.7)
    Illustrator 2021
    ラスタライズ効果設定の解像度が「350ppi」に設定されている状態で、複数箇所でドロップシャドウを使用しているファイルがあり、作業前はすべてのドロップシャドウが正しい350ppiの状態(表示)だったが、編集作業終了時に1箇所だけドロップシャドウの表示が、72ppi程度の解像度に変わっていた。
    色々と動作検証をしてみましたが同様の状態にできず、原因不明です。
    低解像度のドロップシャドウ部分は表示のみではなく出力した際も低解像度のままとなっており、ドロップシャドウ部分に変更を加えたり、コピペしたりすると正しい表示に戻るようです。

    1 vote

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    How important is this to you?

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)
  17. 「すべてのアートボードを再配置」を間隔がアートボードが隙間なく隣接する形で適用したのちに、アートボードを新規作成すると強制終了する。

    オペレーティングシステム windows 10 Home 19042.1083
    Illustrator 25.4.1

    再現手順:
    1.アートボードを2つ以上作成
    2.アートボードウインドウの「ずべてのアートボードを再配置」にて間隔を裁ち落としが重なる形で、完全に隣接する値で適用する。(裁ち落としが四方3mmであれば、間隔は-6mm)
    3.アートボードウインドウの「新規アートボード」ボタンにてアートボードを作成する。
    4.Illustratorが強制終了する。

    アートボード間に少しでも隙間がある場合は再現せず。当方の環境では同様の手順で例外なく強制終了しました。

    よろしくお願いします。

    1 vote

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    How important is this to you?

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)
    Under Review  ·  PCM Maro responded

    Illustrator 製品版フィードバックへのご協力ありがとうございます。

    ご報告いただきました問題について検証した結果、以下の条件で Illustrator がフリーズする現象を確認いたしました。

    複数アートボードを再配置する際に、アートボードエリアの間隔を「0mm 以下」に設定し、その後、新規アートボードを追加するとフリーズし応答しなくなる。

    裁ち落としの有無に関係なく、アートボードエリアが重なる設定だと発生します。
    Illustrator ver.25.4.1、ver.24.3 の macOS と Windows の両方で再現いたしました。

    今後、追跡調査を行います。
    開発に進捗がありましたら、こちらでご報告いたします。

    よろしくお願いいたします。
    Illustrator チーム

  18. 横向き棒グラフツールの数値の座標軸の変更

    1.お使いのオペレーティングシステムおよび Adobe Illustrator (デスクトップ版) のバージョン

    Windows 10  25.3.1

    2.問題が発生したときに実行していた手順

    横向き棒グラフツールの数値の座標軸を変更して
    最大値500,000 間隔を7にする

    3.想定していた結果

    最大値と間隔が正常に表示される

    4.実際の結果

    最大値の数値と目盛りが表示されない

    5. [必要に応じて] Illustrator ファイルまたはビデオをアップロードしてください。
    https://community.adobe.com/t5/illustrator%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%A0-discussions/%E6%A8%AA%E5%90%91%E3%81%8D%E6%A3%92%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%95%E3%81%AE%E4%BD%BF%E3%81%84%E6%96%B9/td-p/12392650
    コミュニティで質問し、回答をいただきました。
    こちらをご覧になってください。

    1 vote

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    0 comments  ·  Other...  ·  Admin →
    How important is this to you?

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)
    Under Review  ·  PCM Maro responded

    Illustrator 製品版フィードバックへのご協力ありがとうございます。

    ご報告いただきました「棒グラブの座標値の間隔が『7』の場合、座標の最大値が表示されない」問題の再現を確認いたしました。
    間隔が「7」の場合にのみ発生するようです。
    (最大値が「500000」以上で発生しやすいようです)

    今後、さらに検証を進めてまいります。
    開発に進展がありましたら、こちらでご報告させていただきます。

    今後ともよろしくお願いいたします。

    Illustrator チーム

  19. 文字パネルの水平比率の表示がおかしい。

    25.4.1をMacOS10.15.7で使用しています。

    文字パネルの「水平比率」、100%に指定しても
    あらためて確認してみると99.999%に戻る。
    フォントの種類を問わずです。
    とても気味が悪いです。

    1 vote

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    Under Review  ·  2 comments  ·  Other...  ·  Admin →
    How important is this to you?

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)
  20. 文字をアウトライン化した後、グループ解除して透明度をつけるとR形状の部分のアンカーのハンドルと同じ角度の補助線のようなラインがでる

    環境
    Mac OS 10.14.6 Illustrator2021 ver.25.4.1

    再現手順
    1.文字を入力後、アウトライン化
    2.グループを解除する
    3.不透明度をつける(データは20%設定)

    フォントはいくつか試しましたが、試したフォント全てにでました
    他のIllustrator2021を使っているMacでも試しましたが同じ現象がでています。グループ解除を行わなければでません。

    1 vote

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)

    We’ll send you updates on this idea

    0 comments  ·  Other...  ·  Admin →
    How important is this to you?

    We're glad you're here

    Please sign in to leave feedback

    Signed in as (Sign out)
    Under Review  ·  PCM Maro responded

    Illustrator 製品版フィードバックへのご協力ありがとうございます。

    ご報告いただきました「アウトライン化した文字に不透明度を設定すると、アウトラインの曲線部分に補助線のようなラインが出る」という問題につきまして、以下の条件で再現されることを確認いたしました。

    1. アウトライン化した文字列をグループ解除する
    2. 不透明度を設定する
    3. GPUプレビューで表示する(CPUプレビューでは問題ない)
    4. フォントの種類に依存しない
    5. macOS / Windows ともに発生する

    今後、開発の進捗がありましたらこちらでご報告いたします。
    よろしくお願いいたします。

    Illustrator チーム

  • Don't see your idea?

Feedback and Knowledge Base